2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Edit】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年07月12日 (Thu)

バストの仕組み

胸を大きくするために・・・

まずは、胸がどんな仕組みになっているのか考えてみましょう。




【More・・・】




子供を産む時、胸(乳房)は大きくなります。
胸が小さい女性でも必ず大きくなんです!(私もそうでしたから・・・)

なぜ、大きくなるのか??

それは、胸が大きくなるのに「乳腺」が大きく関わっているからです。
乳腺は妊娠・出産を迎えることにより、成長途上で止まっていた乳腺の発育が活発に働きます。

一般に乳腺は女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の作用によって発達します。

思春期に胸が大きくなるのは、卵巣が発達し女性ホルモンの分泌増加が起こり、乳腺が発達し乳腺を守るように脂肪がつきます。

この脂肪の量は、乳腺の発育度合いによって決まるので、女性ホルモンが充分に分泌していれば乳腺が増え脂肪がつき胸が大きくなる仕組みなんです。

女性ホルモンの分泌量が、何らかの原因(ストレス、過度のダイエット、生理不順・・・etc)で少ないと発育が遅れ胸が大きくならないとなります。

だから、胸を大きくするためには
1.女性ホルモンを活性化させる。
2.乳腺を発達させる。
3.脂肪をつける(太る)


この3つが必要になります。
スポンサーサイト
【Edit】 |  14:27 |  バストアップサプリ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

プロフィール

カテゴリー

商品の検索はココ

私のサプリShopです。

ブロとも申請フォーム

リンク

バストアップ売上げランキング

クチコミ商品検索

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。